深セン日本商工会



<マーケティング >

中国国内販売指南その3 「ビジネス環境の違い」

■中国マーケットについてのサマリー 大前提:日本とは別のマーケットであり、日本での常識・ビジネス感覚が通用しない部分が多々ある。 ①中国は、一つの国であるが、単一のマーケットではない ・広大な国土を有し、地域・エリア毎に気候は大きく異なり、それぞれの文化、消費行動も同一ではない ・都市間における経済格差が大きい(大都市間においても、文化、消費行動は同一ではない) ②業界慣習、商業施設の運営手法は、日本と異なる ③概して、1店舗当りの売上規模が小さい(単位面積当たりの売上金額は小さい) ④「売れるブランド」を即座に真似し、低価格で攻勢をかける”競合他社”が多数存在する ⑤日本ブランド(企業)は、特別な存在ではない ■項目毎の説明 ①単一のマーケットではない 例えば、アパレル小売業の場合、地域・エリアによって以下の項目を考慮する必要がある。 ・消費者の感性(趣向性;デザイン、テイスト、カラーなど) ……