深セン日本商工会



<コラム >

【中国深読みコラム】第19回~中国市場における日本のシェア~

今年の1月6日掲載の第15回コラムで2015年度中国の経済成長率(GDP)を6.9~7.1%と予測しましたが、3月5日、北京の人民大会堂で開催された第12期全国人民代表大会(全人代=国会に相当)で、李克強首相が発表した政府活動報告の2015年度GDP目標は7.0%前後でした。ぴったりの予想的中をまずご報告しておきます。 3月(自動車)、4月(家電・IT)掲載に続き、今月も個別業界の数字を追いかける予定でしたが、最近発表される経済統計数字を見ておりますと、中国経済における日本のシェアが激変しつつあり、ホットな中国経済情報をお届けするのが本コラムの趣旨ですので、今月は個別業界の中国経済はお休みして、中国経済全体と日本の関係を数字で整理してみたいと思います。 5月8日、中国税関総署より4月の中国貿易統計が発表されました。今年1月~4月の中国対外貿易額は前年同期比7.6%減の1兆2,225億701万米ドル(約152兆円)、このうち輸出が1.6%増……