深セン日本商工会



<マクロ経済 >

【中国深読みコラム】第36回~2016年米中経済比較~

中国は今2017年度春節休暇です。1月末までに2016年度の中国経済統計がほぼ出そろいましたので最新の中国経済統計をまとめておきたいと思います(出典は主に中国国家統計局)。なぜ今の米中経済規模を整理する必要かと言いますと、米国に誕生したトランプ政権が「アメリカ第一」主義を掲げ、日本を含む対米黒字国を標的に、損得勘定で二国間関係の見直しを行う政策が鮮明になってきたからであります。59兆円という世界最大の貿易黒字国である中国がトランプ政権とどう向き合うのか、その基礎となる数字をご確認下さい。

1.対外貿易額(2016年度) 中国の輸出額:2兆974億4,400万ドル 中国の輸入額:1兆5,874億8,100万ドル 合計:3兆6,849億2,500万ドル(約422兆円) 貿易収支(黒字):5,100億ドル(約59兆円) 対米貿易額:5,196億1,434万ドル(約60兆円) 対日貿易額:2,748億ドル(約31兆6,000億円) 以下参考値:(2015年) 米国の輸……