深セン日本商工会



<コラム >

【中国深読みコラム】第38回~中国電気自動車(EV)の現状~

 9月30日国慶節前日、NHKは「加速する“EVシフト”欧州・中国を行く」という特番を放送しました。エンジン車の販売を禁止する動きは欧州を中心に出始めており英国とフランスは2040年までに禁じる方針を決定済み。中国政府も9月9日ガソリン車の生産、販売停止に向けたスケジュール策定作業に着手したと発表しました。自動車販売台数世界一の中国の動向は日本にも大きな影響を及ぼします。今回は中国のEVシフトの現状を中国の最新報道より報告します。

 次に技術革命が起こる業界として世界が注目しているのは自動車産業です。 自動車だけは内燃機関という100年前のアナログ技術のままで、自動車の主役が内燃機関からEVに変わることは確実だと予想されています。

 特に中国の場合、ガソリン車よりEV車への切り替えを推進する理由が二つあります。一つは大気汚染対策。車の排ガス燃費規制は年々強化されていますが、毎年大量の車両が生産……