深セン日本商工会



<コラム >

現地と本社が二人三脚で取り組む中国法人「全面昇級」

皆さん、小島です。何年かご無沙汰してしまいました。 サボっていたにもかかわらずチェイスチャイナさんには書く場を残して待っていていただき感謝します。「再度書け」と言っていただく方々がいて、また書きはじめることになりました。

数年間書いていない間に、中国の事業環境も、中国を取り巻く国際環境も大きく変化しました。そんな変化を踏まえつつ、変わらない基本原則について書いていきたいと思います。お付き合いのほど、よろしくお願いします。

連載のテーマは「日本本社との、二人三脚」。現地法人の立場では言えない本社への要望・本音を代弁しつつ、現地法人発展のための総力戦について考えていきたいと思います。このテーマを選んだのは、いまから声を上げていかないと、遅きに失するのではないかと感じたためです。

これまで現地の実情を見てきて思うのは、「本社の現地支援機能がフルに発揮できれば、現地法人の……