深セン日本商工会



<投資環境 >

MCH華南ビジネス情報(2019年5月)

華南地域(広東省)の最近のビジネストピックスを、地方通知などを踏まえてご紹介します。

1.広東省生態環境庁通知『工業園区の環境保護を更に強化する事に関する意見』(粤環発[2019]1号)

2018年11月30日にほぼ同内容の征求意見稿(公開意見聴取稿)が出ていましたが、3月22日に正式な通知書が公布されました。4月15日から適用、実施期間5年です。

予告編と同様、具体的な基準や管理数値は示されていませんが、管理強化の方針と方法が詳細に記されています。要点は下記の通りです。

1)国家級、省級の総ての工業区、開発区、保税区、加工区を一括りに「園区」と称し、同一管理としている。市級以下の工業区も「本通知を参照せよ」と書かれている。 2)「三線一単管理」(生態環境保護のレッドライン、環境保護の品質レベルのボトムライン、資源消費の上限ライン、対環境悪影響要因の有無の項目別管理)を繰返し強調。……