深セン日本商工会


マクロ経済関連記事一覧

[19/9/24]7月の主要経済指標(PDF)田中修

(1)物価
①消費者物価
 7月の消費者物価は前年同月比2.8%上昇し、上昇率は6月より0.1ポイント加速した。都市は2.7%、農村は2.9%の上昇である。食品価格は9.1%上昇し(6月は8.3%)、非食品価格は1.3%上昇(6月は1.4%)している。衣類は1.8%上昇、居住価格は1.5%上昇した 。1-7月期では、前年同期比2.3%の上昇である。
(参考)(2017年1.6%)18年10月2.5%→11月2.2%→12月1.9%(2018年2.1%)→19年1月1.7%→2月1.5%→3月2.3%→4月2.5%→5月2.7%→6月2.7%→7月2.8%

[19/9/17]下半期の経済政策(4)(PDF)田中修

 国家発展・改革委員会の何立峰主任は8月23日、全人代常務委員会に上半期の国民経済・社会発展計画の執行情況報告を行い、下半期の政策を説明した。本稿では、下半期の政策を中心に報告の概要を紹介する。

[19/8/27]南北経済格差の拡大(PDF)田中修

はじめに
最近北京では、高成長から中成長への移行に伴い、地域間の経済格差が、これまでの東部・中部・西部・東北地方の格差から、南北格差へと変化したことが話題となっている。この問題を指摘したのは、中国人民大学経済学院の周暁波と陳璋、中国国家発展・改革委員会マクロ経済研究院国土開発・地域経済研究所の王継源による共同論文「中国南北経済分化の現状、原因と対策―重視する必要のある新たな趨勢」(『河北経貿大学学報』第40巻第3期、2019年5月)である(以下「論文」)。
本稿では、論文のポイントを紹介する。

[19/8/2]6月の主要経済指標(PDF)田中修

1-6月期のGDPは45兆933億元であり、実質6.3%の成長となった 。1-3月期6.4%、4-6月期6.2%である 。第1次産業は2兆3207億元、3.0%増、第2次産業は17兆9984億元、5.8%増、第3次産業は24兆7743億元、7.0%増である。付加価値に占める3次産業のウエイトは54.9%、2次産業は39.9%、1次産業は5.2%である 。3次産業の成長率への寄与率は60.3%、2次産業は37.1%であった。
前期比では、1-3月期1.4%、4-6月期1.6%である 。
これを需要項目別の成長率への寄与率でみると、最終消費は60.1%、資本形成は19.2%、純輸出は20.7%であった 。

[19/7/9]5月の主要経済指標(PDF)田中修

(1)物価
①消費者物価
 5月の消費者物価は前年同月比2.7%上昇し、上昇率は4月より0.2ポイント加速した。都市は2.7%、農村は2.8%の上昇である。食品価格は7.7%上昇し(4月は6.1%)、非食品価格は1.6%上昇(4月は1.7%)している。衣類は1.7%上昇、居住価格は1.8%上昇した 。1-5月期では、前年同期比2.2%の上昇である。

[19/6/13]4月の主要経済指標(PDF)田中修
[19/6/6]2019年経済・財政報告のポイント(PDF)田中修
[19/5/20]3月の主要経済指標(PDF)田中修
[19/4/1]2019年政府活動報告のポイント(PDF)田中修
[19/3/19]1月の主要経済指標(PDF)田中修
[19/2/2]2018 年の主要経済指標(PDF)田中修
[19/1/7]11月及び1-11月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/12/5]10月及び1-10月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/11/5]9月及び1-9月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/10/2]8月及び1-8月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/9/11]7月及び1-7月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/8/6]6月及び1-6月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/7/4]5月及び1-5月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/6/12]4月及び1-4月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/5/7]3月及び1-3月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/3/30]2月及び1-2月期の主要経済指標(PDF)田中修
[18/3/20]1月の主要経済指標(PDF)田中修
[18/2/13]2017年の主要経済指標(PDF)田中修
[17/12/6]10月及び1-10月期の主要経済指標(PDF)田中修
[17/11/6]9月及び1-9月期の主要経済指標田中修
[17/10/4]8月及び1-8月期の主要経済指標(PDF)田中修
[17/9/12]7月及び1-7月期の主要経済指標(PDF)田中修
[17/8/4]6月及び1-6月期の主要経済指標(PDF)田中修
[17/7/31]下半期の経済政策(PDF)田中修
[17/7/10]5月及び1-5月期の主要経済指標(PDF)田中修