0755-8635-0820/0755-8635-0821
TOP 中国関連ビジネス情報

中国関連ビジネス情報

コラム

その国を進出先に選んだ理由

森辺一樹

2012-02-06

 海外進出と言うと多くの企業が中国を選ぶ。中でも圧倒的なのが上海だ。しかし、なぜ進出先に中国を選んだのか?なぜ上海を選んだのか?そう尋ねて明確な回答が返ってくることは稀である。中国を選んだ理由の多くは、著しい経済成長や13億人を超える人口を挙げる。上海に関しては、中国で最も繁栄している都市だから。富裕層が多いから。中国と言えば上海だ。日系企業も皆上海だから等々いささか進出先の選定理由が不明確に聞こえる。

 確かに中国は近年10%程度の経済成長を維持し、総人口も13億人を超えている。上海の常住人口は2,300万人を超え、東京都の1,300万人を大きく上回る。しかし、この2,300万人の中に、本当に自社のターゲットとなる層がどれ位いるのか、またどこに居るのかを理解している企業は少ない。13億の総人口に関しても、人口が中国を進出先に選んだ理由だとするならば、その巨大な市場全体を中長期でどう取るのかが重要だ……

非会員の方は記事の一部しかご覧になれません。閲覧には会員ID、パスワードでのログインが必要となります。入会希望の方は こちら

森辺一樹

前のページに戻る