0755-8635-0820/0755-8635-0821
TOP 中国関連ビジネス情報

中国関連ビジネス情報

コラム

バックオフィス・マネジメントの基本と本質 「銀行預金①」

山田健司

2012-09-12

◇基本と本質 不正の防止と適正な資金繰り。今回は不正の防止について述べる。現金と同じく、一人で出納行為(預金の払い出し)ができないような相互牽制の仕組みが必要。また、預金の出入りを日々記録し、定期的に帳簿残高と預金残高を照合すること。残高だけでなく、不適切な入出金がないかも確認すること。 ◇チェックポイント □銀行サイン権は会社のルールに則って登録されているか。 □インターネットバンキングを利用する際は、申請者と承認者を分けているか。 □預金の出入りが、都度、帳簿に記録されているか。 □帳簿残高と預金残高が一致しているか。 □預金出納の担当者と、帳簿記録の担当者が分かれているか。 □誤支払・二重支払を防ぐ仕組みが構築されているか。 ◇解説 万が一不正が発生した場合、被害金額は現金の比ではなくなるのが銀行預金。現金のように持ち逃げはできないが、事務処理を誤魔化すことにより、出金されてしまうリ……
非会員の方は記事の一部しかご覧になれません。閲覧には会員ID、パスワードでのログインが必要となります。入会希望の方は こちら

山田健司

前のページに戻る