0755-8635-0820/0755-8635-0821
TOP 中国関連ビジネス情報

中国関連ビジネス情報

コラム

9月及び1-9月期の主要経済指標

田中修

2015-10-30

2015年1-9月期のGDPは48兆7774億元であり、前年同期比実質6.9%(目標7.0%前後)の成長となった。なお、2014年1-3月期は 7.3%、4-6月期は7.4%、7-9月期は7.2%、10-12月期7.2%、2015年1-3月期は7.0%、4-6月期は7.0%、7-9月期は6.9%である。第1次産業は3兆9195億元、3.8%増、第2次産業は19兆7799億元、6.0%増、第3次産業は25兆779億元、8.4%増である。付加価値に占める3次産業のウエイトは51.4%(前年同期より2.3ポイント増)、2次産業は40.6%、1次産業は8.0%である[1]。 前期比では、2014年1-3月期は1.6%、4-6月期1.8%、7-9月期1.9%、10-12月期1.7%、2015年1-3月期1.3%、4-6月期1.8%、7-9月期1.8%の成長である。 最終消費の成長への寄与率は58.4%であり、前年同期より9.3ポイント高まった[2]。 (1)物価 ①消費者物価 9月の消費者物価は前年同期比1.6%上昇し、上昇率は8月より0.4ポイント減速した[3]。都市……

非会員の方は記事の一部しかご覧になれません。閲覧には会員ID、パスワードでのログインが必要となります。入会希望の方は こちら

田中修

前のページに戻る