0755-8635-0820/0755-8635-0821
TOP 中国関連ビジネス情報

中国関連ビジネス情報

コラム

10月及び1-10月期の主要経済指標

田中修

2015-11-25

(1)物価 ①消費者物価 10月の消費者物価は前年同期比1.3%上昇し、上昇率は9月より0.3ポイント減速した[1]。都市は1.3%、農村は1.2%の上昇である。食品価格は1.9%上昇し(9月は2.7%)、非食品価格も0.9%上昇(9月は1.0%)している。衣類は2.4%、居住価格は0.6%上昇した[2]。

(参考)(2014年2.0%)1月0.8%→2月1.4%→3月1.4%→4月1.5%→5月1.2%→6月1.4%→7月1.6%→8月2.0%→9月1.6%→10月1.3% 1-10月期では、前年同期比1.4%上昇した。 前月比では、9月より0.3%下落(9月は0.1%)した。食品価格は1.0%下落(9月は-0.1%)し、物価への影響は約-0.34ポイントであった。うち生鮮野菜は5.6%下落(9月は-1.0%)し、物価への影響は約-0.18ポイント、果物は0.5%下落し、物価への影響は約-0.01ポイントであった。肉類及び肉製品は0.9%下落し、物価への影響は約-0.07ポイント(豚肉価格は1.9%下落、物価への影響は約-……

非会員の方は記事の一部しかご覧になれません。閲覧には会員ID、パスワードでのログインが必要となります。入会希望の方は こちら

田中修

前のページに戻る