TOP 中国関連ビジネス情報

中国関連ビジネス情報

コラム

新型肺炎とマクロ政策(16)

田中修

2020-04-27

はじめに 本稿では、財政・金融当局の動向を紹介する。

4月3日 人民銀行が預金準備率引下げを発表(1)発表内容 実体経済の発展を支援し、中小・零細企業への支援強化を促進し、社会資金調達の実際のコストを引き下げるため、人民銀行は、農村信用社、農村商業銀行、農村合作銀行、村鎮銀行、省レベル行政区内のみで営業している都市商業銀行に対し、方向を定めて預金準備率を1%引き下げ、4月15日と5月15日の2回に分けて完全実施し、毎回0.5ポイント引き下げ、これにより長期資金約4000億元を解放することを決定した。 人民銀行は、4月7日から金融機関の超過預金準備金の金利を0.72%から0.35%に引き下げることを決定した。 人民銀行は、穏健な金融政策をより柔軟に実施し、実体経済の回復・発展を支援することを際立てて位置づけ、方向を定めたコントロールを重視し、内外のバランスを併せ考慮し、流動性の合理的充足を維持し、マネ……

非会員の方は記事の一部しかご覧になれません。閲覧には会員ID、パスワードでのログインが必要となります。入会希望の方は こちら

田中修

前のページに戻る