0755-8635-0820/0755-8635-0821
TOP 中国関連ビジネス情報

中国関連ビジネス情報

コラム

コンプライアンス至上主義を再考する④

小島庄司

2021-07-26

3回にわたり「コンプライアンス至上主義を再考する」と題して書いてきましたが、今回が最後です。

今回は、コンプライアンスと経営の関係で、考えさせられる実例をいくつか挙げたいと思います。

【事例①】1年ぐらい前から当局に環境対策で是正指示を受けていた。しかし、対応した現地幹部が過去の感覚で、「社内で対応策を協議の上、早急に対応します」などと答えつつ、何度も当局から改善情況の報告を求められたものの、実際には具体的な措置を講じなかった。

1年ほど経過したある日、当局から「これまでの対応情況は悪質であり、直ちに当該ラインの使用停止および撤去を要求する」との通達を受けてしまった。ここに至って初めて経営者は経緯を知ったが、すでに事態は深刻な情況に陥ってしまっていた。

#過去の経験に安住してコンプライアンスを軽視した結果、招いた問題。一律の至上主義も安易な軽視主義も危険で、リスク……

非会員の方は記事の一部しかご覧になれません。閲覧には会員ID、パスワードでのログインが必要となります。入会希望の方は こちら

小島庄司

前のページに戻る