0755-8635-0820/0755-8635-0821
TOP 中国関連ビジネス情報

中国関連ビジネス情報

コラム

海外拠点の闇~不正リスクポイントと対策 11

小島庄司

2022-06-14

【部門・領域別】不正はここで起きる【保全部門】対策編

保全は、復旧を急ぐためにお手盛りになりやすく、相見積や並行購買も難しい領域です。それだけに足元を見られない工夫が必要です。

 

■ 仕組みを変えた企業の成功例

対策としては、まず、調達と同じように、トップ同士で話をして釘を刺しておくことと、「不正行為の防止に係る誓約書」をもらっておくことです。法的な効力はありませんが、一定の抑止力はあります。また、不幸にして問題が発覚した際、賠償問題などなしに取引を打ち切りやすくなります。

もう一つ参考になりそうなのは、ある製造業の成功例です。ここは製造と保全の組織を改変したことで劇的な効果をあげました。

この会社ではもともと製造と保全の仲が悪く、お互いに文句ばかり言っていました。製造が「ウチの保全は全然ダメだ、腕が悪すぎる。直してもすぐ壊れる」とかみつけば、……

非会員の方は記事の一部しかご覧になれません。閲覧には会員ID、パスワードでのログインが必要となります。入会希望の方は こちら

小島庄司

前のページに戻る